埼玉所沢市の住宅リフォームは中村室内にお任せ

中村室内

お問い合わせはこちら

☎04-2946-8438

【受付時間】9:00~18:00
【定休日】日曜・祝日

ガラスフィルム

ガラスフィルムにはお部屋のインテリア性の向上といったデザイン性のあるもの、防犯対策や危険防止といった機能性のあるものなど、いろいろな種類のものがあります。
中村室内では、いろいろなメーカーのガラスフィルムを取り扱っています。

ガラスフィルムの特徴

防犯・飛散防止・紫外線カット

防犯フィルムや飛散防止フィルム、紫外線カットフィルムなど、フィルムのタイプによって特徴や効果はさまざま。ご要望にあわせたガラスフィルムをお客様と一緒に探し、貼り付けの施工を行います。

防犯性

ガラスの透明感を損うことなくガラスを補強できます。ガラスを割れにくくし、もし割れてもガラスを窓枠に保持することにより、窓ガラスからの侵入を困難にできるので防犯効果が高くなります。
 

安全性

飛散防止フィルムを貼ることで、ガラスが割れたときに破片が飛び散らないようになります。もちろん、ガラス自体も割れにくくなります。近年、地震の際にガラスが割れて怪我をしたいという例も少なくありません。地震時の安全対策としてお使い頂けます。
 

UVカット

年々強くなる紫外線、皮膚に悪影響があるだけでなく、家具や壁や床などの色あせの原因にもなります。紫外線をカットして、大切なお家の劣化を予防しましょう。
 

遮熱効果

熱線遮断効果があるフィルムは、夏期は太陽からの赤外線を遮断し、冷房の省エネ効果があります。
 

デザイン性

透明フィルム以外に、カラーフィルムやデザインフィルムもあります。小さいお子様がいらっしゃるご家庭はもちろん、デザイン機能が高いものは一般家庭や店舗でのニーズも上がっています。バスと洗面所の間の壁をガラス張りにしたけれど、少し目隠しが欲しいといったお客様にもお勧めしています。

ガラスフィルム使用のご注意
1) ガラス針金(網)が入っているガラスの場合、断熱効果のあるフィルムを貼るとガラスにヒビが入る可能性があります。フィルムを貼る前に、窓の方角やガラスの厚みなどを調査して、耐久可能かを判定します。(調査結果は1週間ほどでわかります)
2) 凹凸のあるガラスの場合、ガラスの外側から貼れるフィルムとなります。通常フィルムはガラスの内側から貼ります。凹凸があるガラスは、外側に貼るため、劣化の少ない耐久性があるフィルムになります。

リフォーム見積・お問合せはこちらへ

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら気軽にお問い合わせください。

☎04-2946-8438

携帯電話からご覧の方は上記電話番号をタップですぐに発信できます。
トップへ戻る